プライバシーポリシー

「続行」をクリックすることで、私たちにあなたのメールアドレスに関する情報を送信する許可を与えるものとします。もし、これ以上メールを受け取りたくない場合は、いつでも各メールの下部でオプトアウトすることができます。

ソフトウェアは、ウェブサイトを訪れる個々の個人のプライバシーを尊重しています。このプライバシーステートメントは、The Softwareが所有および運営するWorld Wide Web上のサイトの訪問者から提供された情報のプライバシーを保護する基準と条件を知らせるものです。このプライバシーステートメントは、私たちの情報収集の慣行と、お客様の情報が使用される方法についての通知を提供します。このポリシーは時間の経過とともに変更される場合があるため、定期的にこの情報を確認するようにしてください。

A. 個人を特定できる情報:

通常、ソフトウェアは、ウェブサイトの訪問者から特定のデータを受信するのは、情報提供が任意で行われた場合のみです。たとえば、当社の訪問者が情報をリクエストしたり、サービスを購入したり、登録したり、カスタマーサポートの問い合わせを開いたり、雇用の機会のために履歴情報を提供したり、電子メールを送信したりする場合です。もちろん、これらの活動のいくつかは、ご購入、サービスの支払いにクレジットカードを使用、履歴情報を提出、または特定の種類の情報をリクエストするなど、情報を提供する必要がある場合があります。 The Software に個人を識別できる情報を提供した場合、お客様の特定のリクエストを満たすために使用されます。ほとんどの場合、この情報を追加の目的で使用するかどうかを選択する機会が与えられます。 The Software は、裁量により、The Software サービスに関する掲示やその他の重要な情報をお客様に送信する権利を留保します。お客様からの指示がない場合、The Software は、お客様に興味を持たれる可能性のある、The Software の関連会社、The Software の権限を受けた代理店、およびThe Software が関係を持ち、商品やサービスを提供している他の事業者の追加のサービスや製品について、提供した情報を使用する場合があります。

これらの資料に示されている例は、収益の保証や約束を意味するものではありません。収益の可能性は、当社の製品やアイデア、テクニックを使用する個人の努力に完全に依存しています。これを「一瞬で豊かになれる計画」とは主張しておらず、そうしたものとして見るべきではありません。

B. プライバシーに関するポリシー

一般的に、ソフトウェアは自動的にいくつかの一般的な情報を収集します。一般的な情報は訪問者の身元を明らかにしません。通常、コンピュータに割り当てられたインターネットアドレス、訪問者の数と頻度、およびThe Softwareのサイト訪問に関する情報を含みます。The Softwareはこの情報を顧客サービスやウェブサイトの必要性を判断するための限られた目的で収集しています。これは、特定の技術を使用して行います。 それには「クッキー」(ソフトウェアのサービスに関する訪問者に合わせた情報を提供するために使用できる技術)も含まれます。 The Softwareは、このように収集された情報を個人を特定できる情報と組み合わせることはありません。ブラウザを設定して、クッキーを受信したときに通知を受け取るようにしたり、それを拒否することができます。

C. Your The Software hosted website, server, bulletin boards, forum, Third-Party Sites:

公開空間で開示する情報、掲示板、チャットルーム、またはThe Softwareサービスの一環として提供されるウェブサイトなどを含め、The Softwareがホストする場所で公開された情報は、その空間を訪れる他の誰にでも利用可能です。 The Softwareは、これらの場所で開示された情報を保護することはできません。加えて、The Softwareのウェブサイトには、The Softwareとは関係のない第三者のサイトへのリンクが含まれています。 The Softwareは、これらのサイトで開示する可能性がある情報を保護することはできませんので、訪れるサイトのプライバシーポリシーについて確認することをお勧めします。

D. 例外と制限:

これにかかわらず、適用法に準拠して、ソフトウェアは、サービスの利用者のいかなるコンテンツ(The Softwareに送信された個人または個人的な電子通信を含む)または主張される不法な活動に関連するあらゆる調査に完全に協力し、自社の独占権を保護するために合理的な措置を講じます。そのような協力と措置を達成するために、および適用法に準拠して、ソフトウェアは個人を特定できる情報を開示する必要がある場合があります。さらに、ソフトウェアは、いかなる種類のコミュニケーションのエリアを監視し、The Softwareを運営するためにそのような開示が必要または適切であること、またはThe Softwareまたは他者の権利または財産を保護するために、任意で選択することがあります。ソフトウェアの利益の一部を売却または譲渡する可能性がある場合には、The Softwareおよび同社が所有する他のサイトの利益に関連して、The Softwareは、The Softwareに提供した名前、住所情報、およびその他の情報を含むがこれらに限定されない情報を、通信製品またはサービスに特化した第三者に売却または譲渡する権利を留保し、The SoftwareがThe Softwareによって収集および保持される情報の保守と保護に関するThe Softwareの後継者であることに同意し、このポリシーステートメントの義務に同意することができることに同意する。